デュッセルドルフ暮らしのとあるデザイナーの記録

幼児持ちドイツ暮らし。ドイツ暮らしや子育てメモとか記録

ドイツ語のduとSieについて外国人の私から見た印象

ドイツ語の二人称には、二人称敬称の「Sie(あなたが・は)」と二人称親称の「du(君が・は)」があります。 基本的には、他人や年上などとはSieで話し、仲の良い友達や恋人、家族などとはduと話します。お店の店員さんはSieだったりduだったりお店のノリや…

ドイツの子どもたちの外遊び必須アイテム

KITAやTagesmutterへの入園が決まると、持ち物リストを保育士からもらうと思います。そしてそこに必ずあるのが「Regenjacke & Regenhose」。もちろんレインブーツの「Gummistiefel」も。(ついでに言うと日焼け止めも必須アイテム)小雨が降ったりやんだりが…

ドイツの子ども服アウターの便利だなってところ

日本の保育園・幼稚園児、小学校低学年児童持ちファミリーにとっての必須アイテム、「お名前シール」の偉大さが最近分かってきました。 シールって取れたりしないの?って思ってたんですけど、洗っても名前が落ちない……とか、日本のその他の名前つけられる商…

お金を出せば大体のアジア食材は買える

デュッセルドルフ中央駅近くの「Immermannstraße」周囲には数多くの日系企業、日中韓系のお店、カフェやレストラン、美容院、様々集まっていますね。(もちろん市内全域に色々) 私も引っ越ししたての頃はまずはImmermannstraßeに行きました。日本から引っ越…

慣らし保育と仕事復帰までの思い出話

春ですね。保育園デビューのファミリーは最初の一週間どのように過ごせたでしょうか。今回は子どもを日本で保育園通いさせていた頃の思い出話です。 我が子を通わせていた保育園では入園説明会が全年齢対象で同時に行われました。その説明会時に、入園前の個…

ドイツの慣らし保育はゆっくり

ドイツ語で慣らし保育は「Eingewöhnungszeit」と言います。アインゲヴーヌングスツァイト。 私が以前子どもを通わせていた日本の認可保育園の慣らし保育は概ね2週間。日本の慣らし保育の初日は1.5〜2時間程度で確かに短かったですが、日本とドイツの慣らし保…

ドイツの文房具は高いよ〜!

ドイツの文房具は高いので、愛用品がある人は日本から是非持っていきましょう。 ドイツの文具店やデパートの文房具エリアで例えば「ジェットストリーム」や、「フリクションボールペン」など日本の製品が海外仕様で展開されているのですが、結局高いんです。…

Appleワールドトラベルアダプタキットは買います?

海外引っ越しをする人、海外出張が多いMacユーザーは、「ワールドトラベルアダプタキット」は買いますか? 私は、高いけど買いました。物理的な安定感のために。 なんでコンセントって世界で違うんでしょうね。統一すればよいのに。 スマートフォン(iPhone…

オーバーハウゼンのレゴランドへ行ったよ

デュッセルドルフから北方面へ約38km程度。デュイスブルクよりももう少し先にオーバーハウゼンという都市があります。そこにはドイツイチ大きいショッピングモール「CENTRO」があって、そこの一角に「LEGOLAND Oberhausen Discovery Centre」があります。実…

FordPass Bikeを利用してみる

ストなので、かわりの足をどうするか考えてみたわけですが、自宅周辺やその辺でたくさん見かけるバイクシェアリングサービス、「FordPass Bike」を利用することに。登録の説明はiOS版です。 利用までのおおまかな流れ 利用料金 1)Basis-Tarif 2)Konfort-Ta…

ストなので、かわりの足を考える

本日3/21(水)はRheinbahnの全ての地下鉄と路面電車、殆どのバス路線がストライキでした。さらに、ゴミ収集と多くのKITA(保育園)も休みと来た! さて、今日の足はどうするか……と前日の間に色々検討していました。 我が家が考えたスト時の足 キックボード…

ドイツはベビーラップ使用の乳児持ちは多い印象

子どもが生まれた頃、0ヶ月から生後5ヶ月頃まで「ディディモス」というベビーラップを愛用していました。やっぱり愛用していたので、街中でベビーラップユーザーを見かけると「お!」と目を引きます。 ベビーラップユーザーが多い印象のドイツ ディディモス…

いい天気が続いています。ただし、寒い。

久々の天気話。 日もそろそろ長くなって来たぞ!18時まで明るい! カーニバルの週末はあいにくの天気でしたが、その前後はとてもいい天気が続いていました。 とにかく毎日晴れ! ただし寒い。 先週も今週もいい天気。でも今日は朝起きると雪がうっすらつもっ…

カーニバルの歌(動画リンクあり)

カーニバルの木曜日(女たちのカーニバル・Weiberfastnacht)の朝は、朝から仮装バッチリの人々を電車でチラホラ見かけることができました。夜通し宴会している会場が多分市内にはたくさんあるはず……。 各国にその時節の歌がありますが、カーニバルでよく聞…

第五の季節、カーニバル

カーニバルは、デュッセルドルフにおいて、「第五の季節(Die fünfte Jahreszeit)」と呼ばれています。お店のショーウィンドウはカーニバル仕様、デパートのマネキンもカーニバル衣装をまとって、特設会場が設置されています。(一年中カーニバル衣装を販売…

フィルターコーヒーのお店は大体HARIO!

Golzheim地区のU78, 79「Theodor-Heuss-Brücke」駅の目の前に新しいカフェが最近できました。 「Goldsheim Coffee*1」というお店。お店の名前は店先に出てる黒板にしか書いてないですw。店がオープンする前は窓ガラスに「Coming Soon」と共にお店のロゴ、店…

デュッセルドルフに越したばかりの頃だったら行ってみたかった講座!

デュッセルドルフに引越ししたての多くの日本人奥様方に利用されてると思うのは語学学校「ai」の「デュッセル生活スタートコース」。 デュッセル生活スタートコース - ドイツ・デュッセルドルフの語学学校 Ai(アイ) すぐ使えるドイツ語 aiは確か託児が2歳…

ケルンへお出かけ楽しいな

ケルンへ遊びに行くのは3回目。デュッセルドルフには無いものばかりの都会感!があって毎回楽しいです。駅出たらすぐのケルン大聖堂もやっぱり圧巻です。駅舎出たらすぐ目の前! デュッセルドルフには無い(ブランドの)お店も、ケルンに行けば大体ある! お…

個人的にいいと思うドイツ語教師

今までに、約10人のドイツ語教師からドイツ語を習ってきました。 一番最初に誰に習うかでドイツ語に対する印象が決まりますが、相性の良い先生と出会えると語学学習は楽しくなりますよね。総じてプライベートスクールの方が良い先生が集まっている気がします…

ドイツ語の前置詞の歌

日本人には外国語の前置詞ってなかなか難しい相手だなーと思ってます。英語でも、使わないと忘れてしまうのもありますし、英語では今や前置詞はノリと感覚で使っています。at on inとかね、ようわからんよね。 ドイツ語の前置詞もワケわからん。以前まで3格…

クリスマスツリーは年が明けたらポイ!

ドイツではクリスマス直前の12月23日や24日にクリスマスツリーの飾り付けを始める*1とのこと。(伝統的には? 年末忙しいから早めに飾り付ける家庭もちょこちょこあるらしい) 12月始めから飾るわけではないのでびっくり。個人的には12月の頭頃から飾り始め…

2018年やってみたいこと

ブログ始めてふんわり一年。あっという間ですね。 ドイツへ引っ越してきてから我が子は2歳に。二歳なもんでイヤイヤわがまま放題。少しずつお喋りが増えてきて、「ヨーグルト」のアクセントが「ヨ」で独英語と同じだったり、「りんご」は日本語でも独英でも…

クリスマスマルクトで持ち帰ったカップ

2017年のクリスマスマルクトでは、シュトゥットガルトとエスリンゲンへ遠出しました。 ドイツのクリスマスマルクトでは、スパイス入りのワインのグリューワインを始め、ソーセージグリルのブラットヴルスト、フライドポテトのポメスフリテス、香辛料入りのク…

ドイツのクリスマスは本当に静か(で暇だよ〜)

いやー、クリスマス、暇です。ドイツに旅行するなら、24〜26日は絶対に避けたほうがよいです。といっても、ヨーロッパは少なくとも25日はほとんどの店がどこもやってなくて食事に悩む可能性がゼロではないので旅行計画は悩ましいですが……。 キリスト教圏のヨ…

冬至なのである!朝は真っ暗

夏至や冬至のたびのブログ投稿はなんというか、ただの自分への記録ですね。ここ最近ずっと朝は本当に真っ暗。 冬至の今日、12/22は日の出が8:35ですし、その上どんより曇りが続きますから、太陽ってなんだっけみたいな。日本で馴染みの日焼け止め化粧下地と…

エスリンゲンの中世クリスマスマルクト!

シュトゥットガルト中央駅からSバーンで10〜15分程度。エスリンゲンのアルトシュタット(旧市街)では中世を再現したクリスマスマルクトが開催されています。2017年は11月28日〜12月22日まで行われていました。 エスリンゲン訪問の朝 エスリンゲンに到着! …

世界最大、Stuttgartのクリスマスマーケット!

ICEを使って1泊2日、シュトゥットガルトとエスリンゲンの中世マルクトを見に出かけました。世界最大と言われるシュトゥットガルトのクリスマスマルクトは、2017年の今年は11/29〜12/23までの開催です。(クリスマスイブ〜クリスマスは通常終わっているのが…

クリスマスマーケットの防寒ファッション

ドイツの冬って、足の底から冷える感じ。ダウンコートを着れば取り敢えずOK!ですが、足から本当に冷えてくるので、モコモコ足元防寒は大事です。 シュトゥットガルトへのクリスマスマーケット旅行に伴い、いろいろ装備を整えました。こんなファッションで行…

世界最大、Stuttgartのクリスマスマーケットへ。準備〜到着まで

ドイツでおそらく最も有名なクリスマスマルクトは、ドレスデン、ニュルンベルク、シュトゥットガルトの3都市で行われるもの*1。今年は、ドイツにいる間に有名なクリスマスマルクトに行こう!と思い、この3都市のうちデュッセルドルフから一番近いシュトゥ…

クリスマスの到来を楽しむドイツ

ドイツはキリスト教圏ですので、祝祭日はキリスト教由来のものがほとんど。クリスマスも大事な日ですね。クリスマスの到来を楽しむドイツにある色々なインテリア飾りがあります。 アドベントクランツ アドベントカレンダー ロイヒトシュテルン アドベントク…