元ドイツ暮らしのデザイナー。

幼児持ち元ドイツ暮らし。ドイツの公園はお気に入りだったなあ。

#TOEIC公式みんなで模擬受験 をやった

6月28日(日)12:55から約2時間、TOEIC公式の模擬受験があったので自宅で受けました。

我が家には4歳の長子と2ヶ月の乳児がいますが、夫に頼んで、私は別室で集中してやりました。(自粛期間にデスク買って別室に仕事コーナーを作っていました)

私にとっては初めてのTOEIC形式の問題です。リスニングは練習問題やっていましたが、リーディングまで全く手を伸ばせていない状態。

www.iibc-global.org

受ける前の予想

リスニングはそこそこいけるだろう。今のところ練習問題やっているとリスニングそこまで難しく感じてはいない。

リーディングは、途中で読むの疲れてダメダメになりそう。

受けた結果

概ね予想通り。

リーディング後半最後の3つは時間が足りなくてどんどん流し読みでとりあえず埋めました。

リスニング素点:96/100

リーディング素点:81/100

スコア:880〜905

 

かなりびっくりした!!

TOEIC対策はやんわり始めていましたが、正直1日10分やるかやらないか、子どもが保育園に通えた日は午前に30分、夜に30分できていた日もあるにはあるが、めっちゃサボっていたので、Part1〜Part7の問題出題形式さえまださらえてませんでした。

英語能力の自己評価とバックグラウンド

  • 帰国子女なので、発音はネイティブ。リスニングも良い方でしょう。
  • 帰国子女にありがちな、ノリやなんとなくで英語を話すので、文法はさっぱり。
  • 英語忘れまくりで語彙力微妙。TOEIC単語の650点程度あたりの単語はすでに厳しい。
  • 英語読むの疲れるからあんまり読めない
  • イギリス英語の聞き取りはちょっと苦手
  • 話すことはできるにはできるが、リアルなネイティブの早口は聞き取れても3割?

小学校低学年の3年間、アメリカの現地校に通っていました。英語のベースはここで培っています。その影響で学齢期は日本語に別問題を抱えることになりますが、それはまた別の話…w

TOEICってイギリス英語の話者ですよね?イギリスに限らずアメリカ以外のネイティブスピーカーはその地域の訛りがあって聞き取りにくいです。この辺は慣れだと思います。

まあ、こんな背景なので、大した参考にはならないと思いますが、対策でやったことと、受験の感想を書きます。

TOEIC対策の使用教材

スタディサプリENGLISH TOEIC L&R対策コース」の有料会員です。

6ヶ月コースやってます。

紙のテキストも入会時にセールだったので全部買いましたが、リスニングパートのテキストは、紙だけじゃ当然解けないので、なくてもいいような気がする。スマホしかない人には有用かも。

ディクテーションやシャドーイングの練習もできるので、その辺はすごくいいと思う。

私の持論は、自分が話せるスピードが聞き取れるスピード!なので……。

問題の演習多くて、たっぷり学習できるのはいいのですが、いかんせん、多すぎて全部のPart全然できてない。

TOEIC受けてみた感想

今日が初めて、全Partの出題形式を解いた日です。全貌や時間の使い方がなんとなくわかりました。

私みたいに何もやったことない人は、一度全Partの出題形式をやっておくとよいと思う。

リスニングパート

Part2

期待していた答えが来ないことが多いので引っかからないようにしないと、と思った。

例えば、"Why〜?" に対して "Because,..." という答えがない!とかそういうの。Yes/No クエスチョンもYes No以外で答えること多いので、疑問詞だけでなく、動詞がなんなのかちゃんと聞き取らないとだね。

Part3、Part4

リスニングのPart3、Part4は先に問いを読んでおかないと解く時間がかかって引っかかると次の問題でつまずく。が、先読みする時間もほぼなし。

しかしダイアログ聞くだけで3つ答えは分かる(人には分かる)ので、ダイアログ終わったら音声聞かずに一人で解いてしまって次の先読みするくらいでしか時間作れなかった。もちろん全問先読みサクサクできていたわけではない。

(Part3、4は、会話などがあった後に、まとめて3つの問いが出て答えるタイプ。)

リーディングパート

Part5

短文の単語穴埋め、文法知識や語彙力で解く問題。

ちょっと苦手。

文法知識の方は、例えば「to+不定詞」みたいにその後に続くのが動詞なのか名詞なのか分かれば解ける問題は、正直文章の意味を理解しようとしなくても解ける。

ただ、過去分詞みたいなやつは一番苦手なので間違える自信あるわ。

 

Part6

やや長文の穴埋め、一番苦手なタイプ。ドイツ語の能力試験でも一番苦手だった。

 

Part7

集中力との戦い。もう辞めたくなってた。

後半になるにつれて文章が長くなるので、短い前半はサクサク解くのがよいだろう。

正直時間足りなくなったので、最後はかなり流し読み。

時間足りない場合は、いかにキーワードを拾えるかって感じだなあ。

 

課題が見えてよかった

私の場合、予想通りリーディングに力を入れた方がいいなと分かった模擬受験でした。

日頃英語を読んでいないこと。

これがかなり大きい!

英語をもっと日頃から読んでいれば、こんなに疲れないし、もう少し早く読むことができただろうと思います。

語学って結局慣れだよね。

 

TOEIC受けたことないし、点数どんなもんだろっていう未知なことがモチベーションに繋がってなかったのは確かで、この模擬受験を受けたことで、自分の点数がなんとなく分かり、ちょっと自信がついて、目指したいところが具体的にできました。現状苦手なところもわかりました。

リアル試験も受けてみたいという意欲が湧きました。

900点頑張ってみたいと思います。

この模擬受験のYouTube動画、アーカイブとして8月31日まで公開されているので、今日できなかった人もやれます! アンケートに答えると、リスニングのスクリプトもダウンロードできちゃう。(特にアフィリンクではないですw)

www.youtube.com

気をつけたいこと

TOEICが高得点を取れても、英語がビジネスで話せるレベルなのかと言ったらまた別の話。英語能力を判断するためのひとつの指標。

問題を解くテクニックとして、文章を全部しっかり読んで回答する必要はないけど、それは得点のための手段なので、本当は理解できるようになった方がよいだろうと思うので、英語力高めたいなと思います。

 

仕事に活かすことができればと思っていますが、今の所趣味。

 

英語とデザインを日本で…どんな仕事ができるかな…?

 

アパレルメーカーから布マスクを購入

最近ミシンを入手したのでマスクを縫ったり、アパレルメーカーや、minneでハンドメイド作家から布マスクを買いました。

 

f:id:ukite:20200510153400j:plain

左・TROVE、右・中川政七商店で購入した布マスク

 

TROVE(トローヴ)

TROVEは、WAROBE(ワローブ)という和風な羽織物や、色合いがモード感のあるブランドです。メンズが中心かな?布マスクはどこも発送まで時間がかかるので、気長に待つかと思ったらタイミングがよかったのか、すぐに発送されました。

サイズ感は男性にちょうど良さそうです。

よいところ

  • 鼻のところにプラスチックワイヤーがある
  • 表地がサラリとしている

難点

  • プラスチックワイヤーがあるため、半分2つ折にしまいにくい

2枚で1セットで販売しているので、2セット買って夫用に用意しました。

使用後は手洗いしていますが、ワイヤーがあるがゆえに、ギュッと無造作に絞りにくいのが難点。本当は私もこれを使いたい笑。

(掌でギュッと平らに水気を切って、タオルで水気を拭き取って室内で干しています)

trove.shop-pro.jp

中川政七商店

オーガニックコットンブランド「NADELL」のガーゼマスク。中川政七商店のオンラインショップで購入できます。

大人用、子供用があります。私と、長子用に1枚ずつ買いました。

よいところ

  • 耳にかけるところの長さを調整できる「とめ結び」になっている
  • 布がやわらかくて肌触りがよい
  • 耳紐が布製なので耳紐も気軽にアイロンがけできる

難点

  • とめ結びが少しゆるみやすい
  • ふわっとしているからか?センターの縫い目が口元にあたってちょっと気になる

洗って乾いたらアイロンがけをしてますが、耳紐が布製なので、無造作に耳紐部分もアイロンかけられちゃうのもよいです。

再入荷案内メールの登録ができるので、販売時がわかりやすいです。

www.nakagawa-masashichi.jp

SOU・SOU布マスク、マスク製作キット

SOUSOUのデザイナーは元マリメッコのテキスタイルデザイナー、脇阪克二氏。学生時代からちょこちょこ買っていて、地下足袋、手拭い、靴下、巾着などなど、主に小物類を愛用し続けています。

ここは布マスク、布マスク作成キットの販売を始めました。布の素材は手拭い。

よいところ

  • 安価!(布マスク500円台、キット400円台)
  • 柄が好きな人には大変ツボ
  • 手ぬぐいの素材がサラリとしてよい

難点

  • 手ぬぐい素材がゆえにマスクが薄い
  • サイズが女性には人によってやや大きいかも?

予約販売開始時に完成済みマスクを買いたかったのですが、欲しい柄が売り切れていたので、キットをいくつか買って、それらをミシンで縫いました。

予約販売はこの記事を書いている5/10時点で4回目が開催済みで、回を重ねるごとに柄の種類が増えています。

最低限は既に買っているのですが、可愛いのでまた買いたくなっています…!

私も、左右幅が私にはやや大きい感じです。

Sサイズも現在は展開されています。(6月末日時点)

 

www.sousou.co.jp

布マスクは消耗品ぽさあるかも

家族用に各人3〜5枚用意できたので、すぐに毎日洗えなくてもなんとかなりました。

ですが、基本手洗いで洗って思うのは、手洗いであっても、布がだんだんへたってくるのでいつかは買い替えの時期くるだろうなーと感じています。

消耗品感あることと、子供用は3枚しかないので買い足そうか考え中。

 

(☆手洗いめんどくさいので洗濯ネットに入れて洗濯機解禁しました。)

 

布マスク使ってる人あんまり見ない?

ネットレベルでは布マスク作ってる人よく見ますが、外出時、布マスクつけてる人はあんまり見かけないです。

近所はハイパー住宅街で商店のあたりに人がうじゃうじゃしてるような街ではないのですが、近くの繁華街へ自転車で赴いた時も、9割以上の人が不織布マスクつけてました。みんなどこで買ってるのー!?というのが本音。

最近ネットではお店で見かけるようになってきた、価格が少し下がってきた、などというのを見かけました。

私も近所のドラッグストアでたまたま見かけることが昨日できて、夫もスーパーで高級再利用可能系のものを見かけたようです。(買わなかったけど)

少しずつ流通されてるのでしょうか。

マスクはよいとして、フマキラーのキッチン除菌スプレーを愛用してたので、いつでも買える日が早く戻って欲しいよー!!

無事産まれました!ドギマギしてる案件は現実に!

前回の記事で、4月に入ったら計画無痛分娩を予定していると書きましたが、持ち堪えられず😇、3月の末日に陣痛が来てトゥルっと第二子無事産まれました。

3月31日生まれです……!

私が通っていた産院の無痛分娩希望者は本来ならば、もっと早い週数で計画分娩を行いますが、祝日があった関係で3月のうちにできず、4月の予定日ギリギリ直前に予定を組んで内心ヨシッ!と思っていたのですが(保育園に0歳児入園させやすい都合からできれば4月生まれがよかった)、検診の翌日に陣痛が来てしまいました。

一人目のときは、40週5日で生まれたので、計画分娩ちょっと遅くてもいけるだろ!という根拠のない自信があったんですけどね笑。

(あんまり詳しくは書きませんが、お産の話なので、痛い話苦手な人はご注意ください。)

3月31日のツイート

実はこの日の朝から6〜13分くらいの間隔で痛みがあって、大きな痛みではないものの、時間がマチマチなので前駆陣痛かもしれない、にワンチャンかけていました。

それと、第一子の時は出産日の前日朝、10分間隔だったので産院に電話してから行ったものの、まったくもって生まれる気配はなさそうとのことで一度家に帰された経験から、せっかく産院に行っても帰されたらめんどくさいな…と思ったので悩んでました。

正午を過ぎてもお腹の張りが続くので、自宅で仕事をしていた夫にどうしようかなと悩みを吐露しつつ、私は私でPCを見つめながらその時やっていた仕事の最終確認のつもりで校正を続けていました(^o^)(この日に入稿データ納品しようと思っていたw)

産院に連絡をするとともに、データ納品先の相手には、校正終える前の状態で入稿データを一応渡しておいて、退院後にまた連絡すると告げておきました🙇

残念ながら入院決定。無痛分娩やってみたかった…。このツイートできたときは分娩室から一回個室に戻ったときですね。LDRはない産院なのですわ)

そんでもって、この産院は17時で夜勤の人と交代するので、昼下がりに病院きた私、「お産担当します○○です」と手を引いてくれたこの人も17時には帰るんだよな〜助産師に頼るしかないのでちょっと寂しいですよね〜笑(スタッフ的には、残業はさせず、健全でいいと思いますけどね)

こっから急に痛みが増していきますが、こんなに痛いのに内診してもらってもそんなにお産進んでないと内心がっかりするよね。

16時過ぎに個室に入って2時間半後くらいには生まれちゃうんですが、お腹の張りが来るときにモニターがピーピーなって赤ちゃんの心拍大丈夫か!?なんて気になる状況が続く。

3回くらいピーピー鳴ったので、分娩室で様子を見ることになって移動しましたが、このときにはもう歩くのもしんどいレベル。

ちなみに、生まれてからわかったのですが、どうやらへその緒が首に巻かれてたみたいで、それでお腹が張るときに心拍下がってたみたいです。 産まれたとき、立会いした夫は首にへその緒あったの見えたらしい。私はみませんでしたが、産声聞こえた瞬間に一気に脱力しました。

無事でよかった!

 

「出産の痛みはすぐ忘れちゃう」

とよく言いますよね。私も一瞬で忘れました。

お産の進みが早め(単に産院に行くの遅いっていう説でもいいです)であってもそりゃ痛いもんは痛いぜと。

そんなことよりも、産後の痛みはまた違うタイプの痛みですよね。それがしんどい。

正期産に無事突入できても、出産時にトラブルが出ることもあるので、今こうしてブログ書いて日常?をおくれていることはありがたい話です。

f:id:ukite:20200503105912j:plain

手足カピカピしてたのは保湿しまくりできれいになった

退院後のツイート

赤ちゃんの爪伸びるの早いですね!!

うっかりすると顔に引っ掻き傷ができます🩹

退院時の助産師問診では、

「絶対無理しちゃダメよ!長いこと助産師やってるけど、今まで10人くらいまた病院に戻ってきちゃった。中には輸血したり、子宮とることになった人もいて、みんな経産婦。」

という話で、無理するなと釘を刺されました。10人というのは少ないけど、多い。

それなりにだらだら産後1ヶ月過ごしてましたが、このことが頭によぎっていて、産後休業中仕事しちゃダメ!ってのはしかるべきことなのだと思いました。

(その中で保育園登園自粛要請きたので、無駄に不安つのりましたわい)

 ちなみに、買っておいた哺乳瓶の飲みが悪いので別の買い直しました…(哺乳瓶結構高いのに…!)

新生児と比べると上の子が巨人に見える!

抱っこしたとき「かるっ!!!」と思いました。そして腕や脚の細いこと!!

退院後、長子の保湿のために脚触ってたら「太い…!」

たまに長子を抱っこすると「おもっ!(これは腰と腕やられるッ!)」

いつまででも抱っこできそうですが、上の子の育休中、腱鞘炎になってたはずなので、この先気をつけたいと思います…!

計画分娩のいいと思ったところをそれとなく

計画分娩の日よりも先に生まれてしまいましたが、計画分娩は、入院までの自分のスケジュール立てやすいのはいいところだなと思いました。

3月中は請け負っていた仕事をスケジュール立ててひとつひとつクリアしていまして、最後の納品物が、昨今の例のアレコレで入稿日が延期になったので、ギリギリまでミスないようやろう!としてたら納品しようと思ってた日にまさかの出産に。

 

色々落ち着いたらやりたいこと

  • ミレーナを入れたい!

もっと早く使いたいと思っていましたが、できれば子どもは二人を希望していたので、出産を終えてようやく現実が見えてきました。といっても来年以降になると思いますが、月経量が減って、生理痛も改善されていきますので、もしもの災害時にも装着してると生理用品が手持ちにもしなくなっても、気がかりなこと減らせるかなと期待してます。まずは相談ですけどね。

高校生、大学生の頃は献血よくいってました。通院で服薬することが出てきたり、妊娠出産授乳、渡独などあったりでかなりご無沙汰です。

  • HPVワクチンを打つ

オトナのVPDを見て他にもちょっと打った方がいいかなと思うものがあるので検討してます。

余談ですが、ドイツでは大人も打っているワクチンあるようで、当時のかかりつけですすめられましたが、その時は残りの在独期間短かったので断りました。

 

(参考)

生理は“健康の証”ではない。生理をコントロールする「IUS」について宋美玄先生に教えてもらった

オトナのVPD|思春期から高齢者までの予防接種とワクチンで防げる病気情報

 

(前回の記事)

uki.hateblo.jp

いつ産まれてもよい時期に突入ですが…ドギマギしている案件も

なんとか37週過ぎた!

妊娠37週を過ぎて、正期産の期間に入りました。

やっとこの時期まで来れたー!という感じでホッとしています。

お産そのものの山はこれからとはいえ、「いつ産まれてもOK」になるのって、張っていた気持ちが落ち着く感じですね。

今回は二人目の出産なので、一人目妊娠の時よりもだいぶ気楽に過ごせましたが、やっぱりお腹の中は見えないので心配事は(今でも)尽きません。

今のところ予定では、4月入ったら計画無痛分娩になっています。でも、通常、病院的にはもっと早くやるんだけど、祝日があったおかげで4月入院予定になりました。

(ただし、それよりも早く陣痛が来る可能性はあるにはある)

私が通っている産院は、麻酔科医が常勤でいる大きな病院ではなく、無痛分娩を幅広く受け入れている病院でもなく、無痛分娩は月に数件、予約できるのは経産婦のみでものすごーく積極的にやっている病院ではありません。

私自身、30代後半に突入しているし、一応NICUがあるような産院を選んだほうがいいのかな?と悩んだ時期もありますが、産院を決める週数の頃は、ハイリスク妊婦でもないし(幸い、妊娠後期の今日まで大きなトラブルなく過ごせました)、やや遠いところなので、通院も大変だよな…と思って、せめて小児科医が常勤でいる病院にしようと、一人目と同じ産院にしました。入院中のクオリティも分かっているところですし。

 

いつ産まれてもいいけど気になるあのこと!

4月上旬が予定日の人で特に仕事をしている人は「早生まれになるかどうか」って内心ヤキモキしている人もきっといますよね。私もそうです。

保育園に0歳児クラスで入園するか、1歳児クラスで入園するか、フタを開けてみないとどのタイミングだろうと入れるかどうかなんてわからないけども、できることなら入れる枠の数が物理的に多い0歳児クラスで入園させたい……のが仕事をしている身として湧いた自然な気持ちです。

育休明け・兄弟加算があれども、その年その年で0歳児ですら入れるかわかりませんけどね。

基本的に自治体は、その園に入園できた子どもの最低点(ボーダー)を教えてくれますが、いったい何があればこんなに点数高くなるのか?と疑問に思う家庭もあるよね…。

今は、4月までねばってくれ!!と思って過ごしています。

会社員の仕事はなんとか終わらせましたが、個人で引き受けている仕事があと少し残っていて、仕事が終わるまでお腹にいてくれ!と祈っています(^o^)

あと10年くらいは少なくとも縦型洗濯乾燥機派でいたい

我が家は縦型洗濯機派です。

やっぱり洗浄力やジャブジャブ洗いたい感覚は私の中で大きい要素(タテもドラムも洗浄力は同じ、とメーカーは言ってるね)です。

近年は小さい子がいて洗濯物多いなら、共働きなら絶対ドラム式!!

とネットでの声をよく見ます。

それでも縦型が好き。ついでにいうとSHARPの穴無し洗濯槽が好きです。

 

 

いきなり余談・ドイツ在住時の洗濯話

ドイツに引っ越す前、ドイツは外干しはそんなに一般的な習慣じゃないし*1

ドイツはドラム式洗濯機(斜めではなく、真横向いてる)だし、大体の家は洗濯乾燥機なのかなー、使ってみようかなーと思ったら、我が家が借りた家電・家具付き賃貸住宅はただの洗濯機でした。

どうやら、私が知らなかっただけみたいですが、洗濯機能オンリーのドラム式洗濯機は意外と普通にあるようで、ドイツで知り合った友人の家は乾燥機と洗濯機をそれぞれ別で持っていました。

当時日本で通っていたドイツ語語学学校の講師にこの話をしたら、「ドイツは乾燥してるし、暖房(Heizung)の近くにおけばすぐ乾くよ」ということを教えてもらい、まさにその通りで、ドラム容量小さすぎて1度にたくさん洗えないということ以外はたいした問題にはならないのでした。

洗濯機は帰国時に買わなきゃいけない家電だった

ドイツに引っ越す前、一部家具家電や荷物は倉庫へ送り、独身時代に使用していた家電はすべて業者に買い取ってもらいました。(帰国予定のタイミングは購入してから8、9年ですぐ買い替えになりそうだったので、先に手放しておいた)

ドイツでお湯での洗濯*2にすっかり慣れ親しんだ私は、洗濯王子も洗濯時はお湯出せるようにしているらしいし、日本も温水洗浄が一般的にならないかな〜と思っていたもので、

日本に帰る前は、「絶対P社の温水洗浄ができる洗濯機にしたい!」と思っていたのですが、調べてみたら価格がヤバイ。

kakaku.com

26万円!? 洗濯機に20万オーバーは無理だよ!

(結婚後、ファミリー向けの大型冷蔵庫の購入に10万以上出費したことも必要経費で仕方がないとはいえ抵抗があったのにw)

なんせドイツ在住時代は、私自身に給与所得はなく、共働きの頃にやっていたペースの貯蓄は当然ながら一切できていなかった上に、海外引っ越しで一部補助があったとはいえ、引っ越し関係のデカイ出費もじゃんじゃんしていて帰国したら貯蓄しまくらなきゃと思っていたところで、20万とか本当に無理でした。仮に15万でも無理。

そして思うのは、ドラム式洗濯乾燥機買う人(お財布的に)スゴいな…ってことであったw

縦型洗濯乾燥機を売り場でひたすら見る

一人暮らしをしていた頃からずっとSHARPの穴無し洗濯槽ユーザーでもあって、他のメーカーもじっくり売り場で見比べた上で、最終的にSHARPを選びました。

洗濯乾燥機の上位機種はSHARPに限らず、ガラストップになってしまう。キレイかもしれないけど、ガラストップの必要性がわからない……。

しかし、ガラストップ機種じゃないと、念願の(?)温水洗浄ができない……。

(どうして上位機種になると日本の家電はガラストップになるのだろうか。冷蔵庫もしかり。冷蔵庫とか磁石つくほうが色々と便利じゃない?)

しかし、温水洗浄機種は10万円を超えてしまう……縦型も結局高いんだな……

(一人暮らし時代に購入した家電の価格帯に引きずられているのと、10万円以下になんとかおさめたいたいのが当時の感情だった)

たまに、ドラム式も売り場で見るけど、そもそもがデカイね……!

(搬入ができずに商品キャンセルはよくある話…縦型でもサイズと搬入経路は事前にしっかりチェックだな……。やっぱりドラム式はどうしても閉じ込み事故が心配すぎる。縦型でも侵入しようと思ったらキッズは侵入できちゃうけどさ)

ともあれ、最終的に価格帯も考えて購入したのはSHARPの洗濯乾燥機。 

kakaku.com(これは2019年モデルなので、これの旧モデル買いました。)

縦型洗濯乾燥機使用感ざっくり

縦型洗濯乾燥機って乾くの?

乾くよ!(入れすぎなければ)

縦型やドラム式に限らず、洗濯容量と乾燥容量って違うので、洗濯槽に突っ込みすぎるとしっとりした仕上がりに。

個人的には、脱水後、乾燥機をかける前にざっくり衣類をほぐしたほうが乾きがよい気がする。

ちなみに、縦型洗濯乾燥機でもいい、という価値観は同僚が何年も前に雑談で「縦型の乾燥機って乾かないかなーって思ってたんですけど、意外といける!」という言葉を聞いていたので、そういう意味では乾くかどうかの心配事は少なかったです。

シワになる?

なるよ!

薄手で、細長いものほどシワがすごい。手ぬぐいとか、薄手のフェイスタオルとか。その辺はドラムも一緒?(日立の風アイロンの実力が気になるところ)

取説にもあったと思うけど、乾燥後早めに取り出すほうがシワできにくいみたいですね。

子供服のズボンくらいなら大したシワにはならない。大人のズボンはシワになる。

運転中や乾燥後すぐフタを開けられる?

開けられるよ!

乾燥終了後もくるくるまわってるけど、停止ボタン押すとちゃんとロックが解除になって開けられる。昔の機種は冷めるまで開けられなかったものあるかもね。

衣類の傷みは?

わかんない!

衣類が傷むという意味では、ドラムでも縦型でも通常の洗濯でも傷むし、子供服もいつかはサイズアウトするものだし、服は消耗品だし、比較そんなにできないのでわかりません。

そもそも日本の衣類って乾燥禁止の物多すぎるからその通りにしていたら何も乾燥できない……。(ドイツも結局洗濯表示よく見ると乾燥機ダメって洗濯タグあるし。60℃洗い・乾燥機が可能と堂々と書いてあるのはIKEAとか外国ブランドのタオルとかくらいでしか見たことないわ)

シワが困る・あんまり傷んでほしくない服は普通に干してる。

縦型洗濯乾燥機の悩み・不満

唯一の悩みといえば、脱衣所の結露がすごい!

ドラム式は乾燥方式がヒートポンプ、縦型はヒーター乾燥で排熱温度に差があるので仕方がないところかな? でも家によってはドラム式でも結露あるそうなので、部屋や住宅の換気能力がモノを言うのか……? わかりません。

対処は、脱衣所のドア・風呂場のドア・脱衣所の窓を開けておいて換気するくらい。

脱衣所が温かくなるので、脱衣時に寒い!ということはないw

不満は、洗剤投入口が取り外せない……。

使い続けていると、ホコリやら柔軟剤のこったものとかが溜まっていくからキレイに掃除したい欲。

日に日に乾燥機かけてもいい物のハードルを下げている

最初はタオルを中心に乾燥機かけていましたが、今は子供の服はほぼ全部乾燥機。大人のインナーやパジャマも乾燥機。靴下も乾燥機。

ハードルを下げると生活がかなり楽に。タオルだけの時でも生活はかなり楽になったとは実感してるけども!

おまけ・家電買うときにいつも見るサイト

「家電批評モノマニア」というサイトにいつもお世話になってます。複数メーカーを冷静にスペックで比較してコメントつけています。

洗濯機だと、小型・中型・大型洗濯機それぞれで比較していたり、スペック別のオススメ度の記事だけでなく、目的別のオススメ度の記事もまとめているので、いつもためになっています。

他の比較サイトもたまに見ますが、ジャンル幅広いのと比較・批評のポイントが適切だと個人的には感じている。

monomania.sblo.jp

 

 

*1:ドイツ人は日向ぼっこや屋外で食事を好む人も多く、バルコニーには椅子とテーブルを置いて、居住スペースの一部のように過ごしている家庭も多い。

そして、バルコニーには外から丸見えの状態では干さないし、一切干さない人もいる。そして景観上の理由などから外干しを禁止されているところもあるらしい…? 我が家が借りてたところはそういうルールはなかったし、近所は丸見えにならないように工夫して干してた

*2:ドイツの洗濯機は冷水〜90、95℃洗いまで色々モードの設定ができる。アイロンがけが好きな人・習慣になっている人も多く、ペスト時代のあれこれから、消毒・殺菌効果を期待して浸透した習慣ではないかというのがもっぱらの話ですが、ソース調べたことはないです。お湯で洗えるのでその分洗濯時間長い

ドイツで子ども用品を手放したいからやれること

(この話は2018年あたりの頃の経験・調べごとです)

ドイツ人はフリマ大好き。定期的にどこかでフリマが行われ、セカンドハンドを取り扱うお店もあります。そして、デュッセルドルフは日本人が多く住んでいる都市です。

この都市は、駐在員も多いため、帰国フリマというのも比較的頻繁に行われています。子どもが大きくなったから、

本帰国が決まったから、

もうそろそろ帰るかもしれないから今のうちに少しずつと計画的に……

など理由は様々だと思いますが、フリマは特に大型おもちゃ(室内用すべりだいとか笑)や、貴重な日本のおもちゃ!を買うチャンスなのです。

特に日本語の絵本とか、日本のおもちゃとか、貴重な入手機会になります。特におもちゃは人気! 自分だったら買わないだろう、というキャラ物(アンパンマンなど)のおもちゃとか気軽に数ユーロで買えてしまいます。

日本人開催のフリマは基本的に0、1歳の乳幼児の品が人気です。年齢があがると段々買い手もゆるやかになっていくような気がします。

私は、やがて来る帰国に向けて、少しでも荷物減らしたいかも、もし二人目できたらまた買えばいいや、と一人目の衣類をいろいろ手放すためにやってみました。

フリマ開催

  • 自宅開催
  • 会場を借りて開催

フリマを個人で行う場合、デュッセルドルフ内の日本人界隈では自宅か会場借りてのどちらか二択。日系幼稚園でもバザーがある園がありますので園児の家庭では色々出品しやすいかも。現地フリマは頻繁にあるので、申し込み・参加方法を調べれば、もっと多くの人にみてもらえると思います。というか、日本人いっぱい住んでいてわざわざ現地フリマ参加しなくてもなんとかなりやすいことが多いかもしれないですね。

【メリット】

  • 開催したその日で一気にさばける。
  • 大量に出品したいものがある場合に向いている。
  • 大型品も基本的に購入者が持って帰れると判断できる人が買う
  • 元値が結構高いものも高すぎず、安すぎず適正な価格で買い手がつきやすい
  • 複数世帯で同時開催すると、品物も豊富に用意できる
  • 商品を現場できちんと見ることができる

【デメリット】

  • 展示、陳列、値段つけ、売上管理、つり銭用意など準備が大変
  • 告知の必要がある(チラシ作成、配布、ネットで告知など)
  • 大型品は、持ち帰り手法など家族と相談しなきゃいけないことが多いのですぐ買い手がつかないかも
  • 売れ残り品の持ち帰りや処分がまた手間がかかる
  • 自宅開催だと人が来ないか心配
  • 自宅開催は自宅連絡先をオープンにする必要がある
  • 大人のものはなかなか買い手がつきにくい

会場を借りる場合、デュッセルドルフ市内はやっぱり日系関係の施設(cenaが中心か)でよく行われています。複数家族が参加してやっていることが多い。日本人が多く住むオーバーカッセル側にある施設なので、行列がすごい。

自宅開催の場合、1家庭だけでなく時に複数家族が参加してやっている。来場者も比較的まったり。オーバーカッセル側(ライン川西側)で開催か、ライン川の東側で開催するかどうかで人の集まり具合が違うので、売れ残りリスクが意外と心配です。(東側にも日本人結構住んでるのですが、オーバーカッセルと比べると全然違う。

 

非公開SNSグループの帰国ガレージセール

デュッセルドルフ以外の地域にもあるでしょうか? 招待制のSNSグループがあって、毎日色々出品されています。Facebookにも動きはゆるやかですが、日本人向けドイツ在住者の売ります買いますグループなんてものもありますね。(これは比較的大人の衣類や書籍がよく売れてる印象です)

【メリット】

  • 少量出品向き
  • 参加者が多く、見てくれる人が多い
  • 早ければ1分で売れる。(すごい!)
  • 子ども用品が人気!(特に乳幼児)
  • 完全匿名ではないがニックネームなど本名じゃなくてもできる
  • 基本的にやりとりは知り合いの知り合いくらいの相手

【デメリット】

  • 購入希望者と個別に受け渡しの交渉が必要
  • 投稿が多いため、通知をオフにしていても通知のバッチがすぐ2ケタ
  • 出品者か購入者どちらかがともだち追加しないと個別やりとりができない
  • 品物の金額は比較的低めの設定
  • 高額出品はすぐ買い手がつきにくいことも
  • 大人の物は買い手がつきにくいことも
  • SNSグループに参加しないと購入・出品のチャンスがない
  • 大したことはないけど小さなハウスルールがある
  • スマホのデータ容量が結構食われる
  • 品物の写真の用意が少し面倒
  • 商品をキチンと見ることができない

早ければ1分で売れるのが本当にすごいです。フリマ開催するほどじゃないんだけど、ほんのちょっとだけあるんだっていう少量出品にすごく向いています。

購入希望者と受け渡しのやりとりを一人一人やらなければならないが、SNS内でやりとりは比較的スムーズに日程が決まることが多いです。

フリマ開催するほどじゃないけど、結構手放したいものがあるんだ、という人には受け渡し場所の相談など一人一人とやりとりする手間が伴います。その分時間もかかります。そこそこ手放したいものがある人には、合同フリマの方がよいのではないかと思います。

また、比較的少額の出品が多く、元値が高い商品も中古として見たら破格の値段だとしても買い手がつきにくい印象です。例えば元値400€くらいのベビーカーが状態よくて100€でもすぐには売れない感じです。

ネット掲示板を利用

【メリット】

  • 自分でサイトを用意する必要がない
  • 少量出品に向いている
  • 誰にでも見てもらえる

【デメリット】

  • 反応が悪いことが多い
  • 自分の連絡先を伝える必要がある
  • レスが来ても通知が来ないBBSがあるので、返信があるかどうか定期的に掲示板をのぞかないといけない
  • 受け渡しのやりとりを一人一人と詰めていく必要がある。
  • 品物の写真の用意が少し面倒
  • 商品をキチンと見ることができない

出品者は捨てアドの人もいますので、連絡先を伝えたくないなって人は捨てアド取得して連絡したりしないとですね。自分の連絡先を出品者にのみに伝えられる掲示板と、そうでないものがあるので、なんとなく手が出なかったり。

LINEやWhatsAppがよく使われているので、メールをあまり使わなくなっている人には向いていない気がします。

 

セカンドハンド店に委託する

セカンドハンド店として陳列も品揃えもわかりやすく、商品のクオリティも高いのは「Klamotte」というお店。DerendorfとBilkに店舗があります。普通にお客さんとして行くの楽しいです。ドイツ暮らしの幼児持ちには必須のマッチホーゼとか最初はここで買いました。

【メリット】

【デメリット】

  • 要ドイツ語
  • 季節の不用品をその季節が終わった後に委託できない
  • 売れたらすぐにお金が手に入るわけではない
  • 売れ残りの品を引き取らないといけない
  • 委託は長めに期間をみないといけないので、急ぎでは無理

日本でも衣類買取してくれるお店はあると思いますが、基本的に次シーズンのものを高価買取してくれますよね。夏が終わったから、もう来年は着れないだろう服を秋には売れないってことになります。

販売委託したとして、だいぶ長めに期間をみないといけないので、来月急に本帰国決まっちゃった!みたいな人には全くもって向いていません。Klamotteの委託についての説明文読みましたが、つってもハードル高いなと思ってやってません笑。というかやっぱり日本人には日本人向けフリマで十分なんとかできるでしょう、ということで。

子ども用品、基本的に日本で買うより安く手に入るかも

例えばアンパンマンのおもちゃとか、自分だったら買わないかも、でもあったら子ども喜ぶかも、という商品を安く買えるのってなかなかいいです! もちろん人気なので早くいかないとすぐなくなるんですけども。

フリマの値付けをみてみると、例えばメ◯カリよりもかなり安く買うことができると思います。そしてちょっとキズや汚れでも買い手がつきやすいこともいいですし、変に絡まれることもないから比較的平和な世界なのでは、と思います。

 

他の国に住む日本人のブログで、

・約束の時間に来ないわ、

・どたキャンとか、

・値引き交渉現場でされる

とか読んだことあるのですが、そういうのは幸い私はありませんでした。

本当に良心で成り立ってる世界なのかな。

少ないながらも、家具類含めて全部の取引はスムーズにできたので、本当にありがたかったです。

真逆の季節の妊婦生活

ツイッターではつわりが私なりにしんどくて、妊娠中期に入る前につらさを叫びたくて笑、妊娠してることを書いていました。

今はやっと待ちに待った妊娠中期です。なんとか夕食も初期よりも食べられるようになり、つわりはかなり楽になりました。初期は肉類がとにかくダメになりました。料理もできるようになってホッとしてます。

元気に動けるわー!とハイになって家事やり過ぎて腰痛とか気をつけたいと思います。

予定日は春です。年度内か、来年度か、どこで生まれるか際どいとこです。

 

4歳になった(!)第一子は秋生まれ。

今回は春生まれ。妊娠中にすごす時期が真逆です。

第一子の時に用意したマタニティ服や授乳服は夏服ばっかりです。

 

第一子の時、マタニティ服はボトムスを膝丈くらいのスカートとクロップドパンツを一着ずつ買って、他はワンピースやゆったり着られるトップスを着て過ごしていました。

 

第二子を妊娠してる今はというと、妊娠5ヶ月にして既にお腹が結構出ています。

実のところ、ドイツ生活ビフォーアフターで約5kg増えてしまっていて、ドイツ生活の前に買っていたストレッチスキニーとか履けないくらいのお腹周りにお肉を今回の妊娠前から既に蓄えていたのでした涙。

渡独前は授乳もまだしていたので、人生でかなりガリガリだったと思います。その時に買った服です。なぜ体型が変わらないという根拠のない自信があったのか。

 

私はお腹が一番最初に太って、顔は最後のタイプ。自分でも気付くのが遅かったです。そんなわけで妊娠1、2ヶ月のあたりから既に手持ちの締め付けない服といえばスカートやワンピースくらいでした。

履けるボトムスがなくて困っていたので、前述のマタニティ服を妊娠初期から履いていました。

 

しかし、第一子は秋生まれ、初夏から初秋までクロップド丈は大活躍でしたが、今やかなり秋も深まって涼しく、早速なにかを買い足さねばという状況です。

Lサイズの服を買うという選択肢もありますが、まだまだこの先お腹大きくなるのに着られなくなったら本末転倒、無印良品のマタニティワイドパンツを早速買いました。私は面白いくらいジーンズが似合わないので、よくあるマタニティデニムは選択肢から除外です。

このワイドパンツ、生地は薄いので真冬はタイツ履いてないと足首寒くてたまらないと思いますが、お腹が包まれてなんだか安心感がハンパない。

妊娠生活なんて有限なのにすぐにもう一本買い足したいくらいには気に入りました!

マタニティ用ではない普通のウエストゴムのスカートは腰回りがふわっと包まれてないのでなんだか不安定な気持ちになります。

苦しくないように履くにはお腹の下の骨盤あたりかお腹の上になると、ウエストゴムのスカートも履きにくいなーと思い始めています。やっぱりワンピースかな。

 

もう一つの悩みといえば、私が持っている冬服のトップス、体にピタッとするカットソーがほとんどで、お腹がめっちゃ目立ちます。セーターが着られる季節が来ればもう少し体のラインがふわっとできますが、それもまだもう少し先です。

 

夏はゆったり目トップス、冬はぴったり目トップスを好んでいたようで、妊娠初期の最後は、まだ職場全体には公表しないようにしていたので、一応ごまかしたかったのです。

中期に入って職場も情報解禁ではありますが、妊婦だ!と丸わかりなのもなんだかなと思っている自分がいます。

妊娠してなかったらドイツで肥えちゃったんですよ!って言えるんですけども。

そんな感じで、ゆったりしたトップスもいくつか買い足したいです。