デュッセルドルフ暮らしのとあるデザイナーの記録

幼児持ちドイツ暮らし。ドイツ暮らしや子育てメモとか記録

ドイツのNiveaも冬季限定缶、とかお買い物にて。

長らく使ってたハンドクリームがやーっとカラになりそうなので、ニベア買ってきました。ドイツでも冬季限定の缶がちゃんとあります。

f:id:ukite:20171117183038j:image

柄は数種類ありますが、この柄、正直昨年も同じの見たと思う。

こっちのもまあ可愛いんだけど、日本の可愛いよ。

f:id:ukite:20171117185208j:image

(こっちは多分昨年の日本の。余ってたからそのまま持ってきた。こっちの方が可愛さは好み)

 

ハンブルクやベルリンにはニベアショップもあって、日本じゃ見たこともないようなニベアグッズ、化粧品に、ニベアエステとか色々ありますよね。

f:id:ukite:20171117184024j:image

ハンブルクニベアストア。ハンブルクいい街だったなあ)

 

ところでヨーロッパでは基本的にお買い物はどこでもマイバッグ持参が基本だと思うけど、今日ドラッグストアでオムツ含めかさばる子ども用品など買った後にすぐ隣のスーパー寄ったら、そのエコバッグの中身見せろと言われ、隣のドラッグストアで買ったものだと伝えたものの、オムツはそのスーパーにもある商品。レシート見せろとも言われ、仕方がないとはいえ、ふんわり不愉快になったわたしでした。疑われると面倒なので、リュックなどにキチンと閉まってからスーパー寄ることも多いんですけどね。

アジア人だから聞かれたのか?胡散臭い荷物の人にはみんなに聞いてるのか?お買い物ハシゴは普通しないのか?そしたらショッピングモールとかなんなんさ?年末だと日本みたいに窃盗でも増えるのか?みたいな色々あるけどね。基本ドイツ人は小さい子に厳しくもあるが優しいので、子連れには暮らしやすい都市だと思うけど、日本語のようには当然独英話せなくて、たまに面倒だなーって思うことあるよね。

といっても、日本であっても、私はその場では店員に文句は言わない(言えない)と思う。面倒ごとを可能ならば避けたい典型的?日本人なのであった。

ちなみに個人的印象では高校以上の大きくなってから海外暮らしで現地教育を受けている日本人はキチンと意見はその場で言える人が多いなと思っている。