デュッセルドルフ暮らしのとあるデザイナーの記録

デュッセルドルフに1歳児と一緒に引っ越してきました。今のところ、暮らしのメモや記録中心です

子ども連れで楽しめる音楽イベントでした!

コンサートホールのTonhalle(トンハレー)で、5/21の今日、「Familienmusikfest(ファミリーエンムジークフェスト)」がありました。午前中だけ有料コンサート、ホール前広場、建物内の円形広場などで音楽に関する様々なイベントが行われていました。

 

子どもは基本的にコンサート会場には行けないので、子連れにとても嬉しいイベントです。

f:id:ukite:20170522003157j:image

 

屋外では、パイプ、鍋、車のパーツなどを叩ける楽器がたくさん。子どもたちがカンカン叩いている音がずっと鳴り響いていました。

f:id:ukite:20170522010107j:image

 

ボタンアコーディオンクラリネット(金属製のクラリネット?も吹いていた)、コントラバス(普通のより小さめ。1/2サイズかな?)、カホンのカルテット、コンボジャズやらのアコースティック編成のバンド好きなのでこういうの大好き。

パントマイマーが子どもたちを集めて(勝手にわらわらとドンドン集まった)わいわいバンドの前でぴょんぴょんしたり遊んでいました。こういうの楽しい。

f:id:ukite:20170528040213j:image

 

トンハレーは昔はプラネタリウムだったそうで、メインのコンサートホールは天井がドーム状で美しかったです。(それゆえ音響はすごく良い!というわけではないらしい?)

演奏中撮っていいか分からなかったので、演奏が終わってから……。

f:id:ukite:20170522010443j:image

 

クラシックの国ドイツ、1歳児にどのくらい音楽が心に響くか分かりませんが、子どもを連れて行けるイベントは嬉しいので、見つけたらたまに行ってみたいと思います(๑˃̵ᴗ˂̵)