デュッセルドルフ暮らしのとあるデザイナーの記録

デュッセルドルフに1歳児と一緒に引っ越してきました。今のところ、暮らしのメモや記録中心です

ドイツでも爆買い

デュッセルドルフは、日本人がとても多い市ですが、中国や韓国など、他のアジア系も結構多いです。ドイツに引っ越して来たばかりの頃は、聞いてたほど日本人多くないな…という印象でした笑。(日本人がどのくらい住んでいるかは地区によります)

ある日、ドイツに長く住んでいるママさんと日本の中国人によるオムツなどの爆買いについて話していたら、「ドイツでも中国人が爆買いするのよー」と言ってました。

こちらではどうやら粉ミルクが主な爆買い対象のようで……。中でも、「Aptamil(アプタミル)」が人気みたいです。(他にも赤ちゃん用品のクリームとかおしりふきとか沢山買い込んでいる人を見かけたことがあります)

f:id:ukite:20170412172551j:image

アプタミルは、液体ミルクもあるよ。ドラッグストアのdmでは、盗難防止のアラームが巻いてある状態をよく見かける。

 

ある朝、ドラッグストアに寄ってみたら、アプタミルを買いに来た中国人の女性グループ。台車に載せてある段ボールの中に入っているアプタミルを確実に狙っています。品出しをしていた店員さんに「Warten!(待て!)」注意されていました_(┐「ε:)_

 

お店によっては、「粉ミルクは一人二箱まで」みたいなことが書いてあったと思います。日本と同じですね。ここに住んでいるのか、旅行者なのか、業者なのか……ドイツから自分たちの故郷へどっさりお土産にしたり、転売するのでしょうか。

 

本当に必要な人に行き渡れば良いのですけどね。