デュッセルドルフ暮らしのとあるデザイナーの記録

デュッセルドルフに1歳児と一緒に引っ越してきました。今のところ、暮らしのメモや記録中心です

赤ちゃん連れに色々オマケがもらえるドイツ

ドイツに越してきてから、子どもと一緒に買い物に来ていると店員さんからたまにオマケをもらいます。

パン屋なら小さいパン(Brötchen)やビスケット(Keksかな?これってグラム買いですか?)をもらったり、肉屋ではハムを一枚もらったり。

子どもは、まだおやつは子ども用のもの、ハムなどの加工品は基本的に与えていませんが、せっかくいただいたので、ちょっとかじらせています。

(相手が言うドイツ語はあまり分からないので、本当に貰っていいのかいつも気になっている笑)

 

先日スーパーのレジでは、チョコレートのMilkaの牛さんの人形もらいました! かわいいです! 首元に下げているものには、ハートに「DANKE」と書いてあります! Milkaはスーパーで値下げする度に数枚買っています。(太りそう)

f:id:ukite:20170131064816j:image

 

ドイツの店員さんは、目が合ってニコッと挨拶すると、ニコッと返してくれますが、割とクールな表情をしてると思います。

でも、赤ちゃんを見かけると「Oh, süüüüüß! (かわいいーーーー!)」と言ってすごく表情が崩れて、通常モードとのギャップに内心びっくりしています笑。