読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デュッセル暮らしのとあるデザイナーの記録

デュッセルドルフに1歳児と一緒に引っ越してきました。今のところ、暮らしのメモや記録中心です

大晦日と元日のパン

デュッセル生活

大晦日の日にパン屋で「Neujährchen」というのを買いまして、それを朝ごはんに食べました! 味はふんわり甘めのロールパンみたいな感じでした!

f:id:ukite:20170108070427j:image

 

ちなみにですが、年末年始特有そうなパンは、他にはブレッツェル、Belrinerベルリナーという普通はジャムが中に入っている甘いパンの色んなバリエーションのパンがありました!

ミスドでいうところの、「エンゼルクリーム」、「カスタードクリーム」と同じ感じの見た目の甘いパンがベルリナーです。

f:id:ukite:20170110143931p:plain

f:id:ukite:20170110143741j:plain

 ベルリナーは、大晦日とカーニヴァルでよく食べるみたいです。

(実際にドイツ人が食べるかといったらそこまで…らしい? あまーいしあぶらっぽいし…とのこと?)

 

やはり元日のドイツの街の様子に興味があって午後はちょっとだけ散歩しました。

道端には昨晩打ち上げまくった花火のゴミとか、割れた瓶の破片が散らばってたりとか、予想通り。

お店はやってないところが多かったですが、スタバはやってました!Schadow Arkaden の中だったかな?スタバ以外は営業していませんでしたが、モールの建物自体は開いていて、座ってスタバのカップを持ってコーヒーを飲んでる人が沢山いました。

 

ドイツの年末年始の祝日の様子を見て思いましたが、イタリアン、スタバ、マクドナルドなど、ドイツ系じゃないお店は営業してることが多いと感じました!